07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【エルソード】ペット性格。内向外交【20】

2012/07/11
イベントでペットの餌もらえるので、途中まで育てた哺乳瓶投げの子また召還しようかと考え中。

韓国掲示板で内向・外交についてまとめた記事があったので張ってみる。

翻訳は自動翻訳で突っ込んだだけです。


***


内向的、外向の変化公式

接続後、親密度の変化量が+チョクウロン少なくとも5%を超えた後、接続を切断するときに内向的に変わる。

接続後、狩りをして(国語以外)親密度が+には、5%以上変化する前に、接続終了時に外向的に変わった。

- 方でも変化がある - は、+よりも求められます。 - がすぐに下がるため、2倍程度は変化が起こらなければならない。

なお、この方式は、完全体に対応し、変化幅が大きい成体、ユチェテンこれよりも大きな変化を与えなければならない。

命の決定である時はよく分からない。



いわゆる一度接続して、多くの狩りをする必要がありということだ。



変化がない場合は、

狩りを1回もしなくて接続を切断する場合。

そのペットアンキゴ狩る場合。

語文を回し接続を切っても変化がない。



変化が生じる場合

国語以外の狩りを1回以上した後にキャラクター選択ウィンドウで行った時、

サーバー選択画面に行った時、ゲームをオフにして再接続時。



ただし、サーバー選択画面に行かずに、右上のマップ上にチャンネルを選択してチャンネルを変えた場合の親密度の変化量が保存される。

ハメル3で2%上げて、ハメル1に直接チャンネル変更後の3%以上の親密度を上げた後、接続を終了すると内向的に変化。



一度にたくさん狩りと変化幅がクンゴンNo。

一度に20%の親密度変化を与えるとして多くの幅の変化が生じるわけではない。

無条件+5%以上、または-10%の変化を与えたり、あるいは1回以上のペットを組んで狩りをした後、再接続時のポイント1回打つ。

すぐに内向的に変化させたい場合は+5%、あるいは10%の変化を与えるとすぐ再接続をするのが良い。



内向、外向によるペットの能力の変化

外向的に高くなるほどスキルのMP消費が増加して、励ましのタイミングが遅くなる。

内向的に高くなるほどスキルのMP消耗が減少し、励ましのタイミングが早くなる。

0を起点とペットの基本的なMP消耗量は275(ミスティックは137.5)、励ましのタイミングは、ユーザHPの22.5%である。

+100に近づくほど割合で計算してMP消耗量は300(ミスティックは150)、

励ましのタイミングは、ユーザーのHPの15%になって隣接していく。

-100に近づけば近づくほど割合で計算してMP消耗量は250(ミスティックは125)、

励ましのタイミングは、ユーザーのHPの30%になって隣接していく。

MP消耗量は、実際にはあまり気にするほどではないが、励ましのタイミングが15%と30%はかなり大きな違いと見ることができる。

30%の奨励はかなり安定して起動されているHPが高いので、最終的に回復されたHP量も高い。

15%の奨励は、タイミングもかなりギリギリだけたまに起動されるHPが低いため、最終的に回復されたHP量も低い。



結論は、着信が無条件良い。


記事URL http://elsword.nexon.com/board/402653189/61528/

***

結論がよくわからん・・・けど雰囲気伝わった。

記事自体は5月のものかな。


01:56 エルソード | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。